FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイヤについて

ロデオのタイヤについて。純正は写真のとおり215R15 6PR。

タイヤサイズ

しかし、前のオーナーさんが付けていたのは31x10.50R15というSUV乗り以外にはなじみのないサイズのもの。まずはこのタイヤサイズの読み方から調べてみると、ロデオ純正の外径が約73cmに対し今付いているのは約77㎝!

ST330015.jpg

ロードインデックスが109と負荷能力が高いのはいいけど、ここまで大きいとオドメーターやスピードメータの狂いなどがありあまりよくない。製造も99年とけっこう古いものだとわかった。
最近ネットや雑誌でもキャンカーのバースト事故に注意!って記事もよく見るし、だんだんと不安になり購入の検討を。
今まで新品のタイヤなんて買ったことほとんどないし、サイズや銘柄選びもそんなに深く考えたことはなかった。しかしロデオはと~っても重いクルマ。前輪の軸重は1tそこそこだけど後輪は1.5t。実際人、モノを載せて走る際は1.8tぐらいの荷重がかかることも。そこで価格.comで慎重に色々な銘柄を見てファルケンのLANDAIR AT T-110 215/80R15 109/107L が候補に。
しかしここで一つ困ったことが。今現在あんなに大きなタイヤを履いているアルミってことはリム幅も相当広いものなのか?そうなるとこのサイズだと相当“引っ張りタイヤ”になってしまう。ドレスアップカーならまだしも、実用重視のキャンカーでそんな危険なことはしたくない。 ホイールの裏側に刻印されているリム幅を見るにはタイヤをはずさないといけないので近所のイエローハットで見てもらうことに。
結果、リム幅は7インチと判明し、なんとかいけそうと判断。(上記サイズの標準リム幅は6インチ)

来年暖かくなって色々と出かける前に、ボーナスが入ったら買いましょう。お世話になっているクルマ屋なら持込タイヤの脱着も¥5000ぐらいでやってくれるから、通販で買えば¥50000以内にはおさまるでしょう。。。

theme : 整備
genre : 車・バイク

comment

Secret

プロフィール

やまーん。

Author:やまーん。
広島市在住のごく普通のサラリーマン。奥さんと子供二人でいろんなところへ出かけたい!という思いから、今までアウトドアなんて無縁だった一家がキャンピングカーロデオを買ってしまったことからはじめたブログ。
いつまで続くか わかりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。