スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームポート変換器作成

先日押入れを整理していいたら Microsoft Combat Flight Simulator と SideWinder Force Feedback Pro  が出てきた。win95のころに遊んでいたもので、win7の今のウチのパソコンじゃどうにもならないだろうと思っていたら。。。
ネットで調べてみると Microsoft Combat Flight Simulator はwin7上でも動くらしい。確かにインストールしてみるとちゃんと動く。
どうせならジョイスティックで遊びたいと思っても SideWinder Force Feedback Pro  はゲームポート接続のもので、USBへの変換器も今では売られていない。
あきらめかけつつネットを調べてみると自作でUSBへの変換器を作ったという人のサイトを見つけた。

サイトは コチラ と コチラ 。

部品をサイトに書いてある通りに取り寄せて組み立てる。
ここで一つアレンジを。
D-Sub15ピンをブレッドボードにとりつけるのに圧着タイプの端子を購入。ピンを購入しないといけないので割高にはなるけど、はんだ付けの苦手なオレでもプラモ感覚で組み立てることができた。
ge-mupo-to.jpg
線は余ったジャンプワイヤを活用

組み立てて、ソフトをインストールすると、、、ちゃんと認識をしてくれてテストもバッチリ。
Microsoft Combat Flight Simulator で実際に使ってみると。。。認識していない。win7上で Microsoft Combat Flight Simulator を動かす場合はジョイスティックを認識しないようだ。(あの当時のものだからUSB自体認識できない?)

ここまで来ると引くに引けない。Microsoft Combat Flight Simulator2をヤフオクで買うか、いっそのことwin95のPC本体をヤフオクで買うか などと考えた挙句、オフラインでは無料で遊べるWar Birdsをダウンロード。

射撃時の反動とかはないものの、ジョイスティックとしては問題なく使えるようになりました。
部品代を考えると新品でジョイスティックを買ってもよかったけど、あるものを有効利用できたので良しとしよう。


ブログランキング・にほんブログ村へ
クリック!!

theme : 独り言
genre : ブログ

comment

Secret

プロフィール

やまーん。

Author:やまーん。
広島市在住のごく普通のサラリーマン。奥さんと子供二人でいろんなところへ出かけたい!という思いから、今までアウトドアなんて無縁だった一家がキャンピングカーロデオを買ってしまったことからはじめたブログ。
いつまで続くか わかりません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。